忍者ブログ
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Mallard

Mallard


ビッグサイズのパーフェクトスキン。
使用頻度の高いマテリアルの代表。
オスは有名だが、メスもなかなかのものである。
Wet flyでは、ホワイトティップブルーマラードはティップジョック・ブッチャーetc
プライマリークイル(ダッグクイル)はコーチマン・ブルーブルーetc
ブラウンマラードは、ダンケルド・コックロビンetc
グレイマラードは、グリズリーキング・プロフェッサーetc
多くのウィング材で有名である。
首回りのグリーンフェザーもワンポイント的に使うのも良いと思う。例えばチークなどなど。
その他ボディフェザーは柔らかく水鳥独特の油分があり、ソフトハックルフライにしようするとなかなかいい仕事をする。
ショルダーのグレイフェザーはダッグクイルでは短くて巻けないサイズの大きめなWet flyのウィング材として使うと良い。ファイバーボディとして使うもよし。グレイグースが入手困難になってしまった今は、グレイグースニンフに使うのも考えるべきである。(なかなか良い........個人的感想)
タイヤーのセンスで傑作も必殺毛鉤も可能である。
捨てるところなし、持っていて損のないスキンである。

Mallard(プリモ)   ¥18,000    ご注文はこちらから       

    honnmonoya@gmail.com
PR
カテゴリー

最新記事