忍者ブログ
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Hen pheasant (Common Pheasant female)

Hen pheasant (Common pheasant female)

上質なHen pheasant達


All Hen pheasant  4態

Wingはボディフェザー。


使用頻度の高いマテリアルです。
入手困難になってきたのも事実です。
Tying
1羽は持っていたいスキン。
捨てるところなしの優れもの。
個人的にはテールをウィングとして使うマーチブラウンが一押しです。
センターテールの使ったウィングは敬遠されがちだが、コツさえつかめば大丈夫......。
ネックやボディ、ウィングなど使うだけで虫っぽさを表現できる便利なやつ 。
おしゃれな感覚でお洒落な毛鉤、染色すれば感性も広がる。

Perfect skin    ¥7,000  残5→3 ご注文はこちらから


Neck comp
ありそうでないHen pheasantのneck comp
tying
パートリッジと互角の虫っぽさ。
soft hackle flyやWet flyには欠かせないfeather です。
使い方はタイヤーのセンス次第で......、使いたいように使えば良い。
下の画像はテール・ウィング・スロートをNeck featherで巻いてみました。
Size #12.。
いかがですか........?


Neck comp   ¥2,000    Soldout


Wing comp
1羽バラシなのでセカンダリークイルなど、完全ペアです。
質と量を考えれば、絶対お得。
Tying
マーチブラウンやシルバーマーチブラウンなど必殺フライのウィングとして使う。
個人的にはハーディズ・フェバリットが好き......。

Wing comp     ¥2,000 Slodout


Tail comp
上質なもののご案内。

Tying
Salmon Marchbrownのウィングが有名。
InvictaやLittle's fancyなどのWet flyに使う。
何と言っても数あるSalmon flyのmixed wingに多く使うのである。

Tail comp      ¥1,300  Soldout


Rump feather
質と量、出回っているものの部位以上です。
テールカバーも付いている。

Tying
throatやハックルに使うことが多い。
フラットウィングに使うとなかなか優れものである。

Rump feather (patch)   ¥1,000 残2 ご注文はこちらから


honnmonoya@gmail.com
PR
Silver pheasant young

Silver pheasant young

シルバーフェザントの幼鳥です。
ブラウンハックル使い放題........(^O^)。
もう少し経てば、押しも押されぬスペックルドフェザントだったのですが..........。

Silver pheasant young      ¥6,000 Soldout


honnmonoya@gmail.com
Common pheasant

Common pheasant female (skin)


ヘンフェザントと呼ばれ、フライマテリアルのなかでなくてなならないスキン。
もちろん、パーフェクトです。
用途の広いマテリアル、捨てるところなし、オススメ.........。
スキンを持つなら一番最初に持ちたいスキンです。

Common pheasant female (skin)  ¥7,000-     Soldout



honnmonoya@gmail.com
Silver Pheasant

Silver Pheasant

美しいボデイスキンです。
黄ばみやシミはありません。
Wet fly・Salmon fly・ストリーマーなどにお使いください。

Silver Pheasant (body skin) ¥18,000 Soldout

honnmonoya@gmail.com
リーブスフェザント

リーブスフェザント

和名 オナガキジ
尾の長さ1300mm.......。ながいですね。

リーブスフェザント    ¥20,000 Soldout

画像は参考画像です。
尾の長さは個体により若干の違いがあります。
honnmonoya@gmail.com
カテゴリー

最新記事